無償でお金あげます

「人生は冒険か、平凡の2つである。」

無償でお金あげます


パパ活アプリで後ろ盾を見つけたという親友の体験談に興味津々
 無償でお金あげますって、ネットで活動していると見かけることがあると思います。
この、無償でお金あげますという言葉が本当だったら嬉しいものです。
もしかしたら、ネットって魔法の世界みたいなことがあるのかも。
そんな考えを持ってしまう人も、少なからずいるようです。
特に、お金にピンチな時。
こういう台詞に弱かったりするのが、人間というものです。
男女関係なく、食いついてしまうかもしれません。
実は私も、そんな1人でした。

 私は女子大生です。
お金には、常に困っていました。
アルバイトをしても時給が安いですからね。
またコロナの影響で、仕事自体が減ってしまっています。
本当に、どうしようかなって感じでした。
実家通いだから、家賃は必要ないものの、お小遣いはすべて自分で出さなければなりません。
そのためアルバイトは欠かすことができないルーティーンです。
そのルーティーンが、減って大ピンチ状態でした。

 無償でお金あげますと、見かけた時はやっぱり食いついてしまいました。
これ、完全無償支援とかかな?
大金を、銀行振り込みしてくれるのかな?
すぐに、お金をくれるのかな?
良いことばかりを、勝手に考えてしまっていました。
遅れを取ると、お金貰えないかもしれないと焦りの気持ちも持っちゃったりして。
とりあえず連絡を入れてみることにしました。

 相手からの連絡が到着します。
毎月40万円の収入を確約、その代わりスマホのSIMを貸すようにと書かれていました。
瞬間、そんな危険な事出来るわけないじゃないかって感じです。
SIMの情報は、私の契約です。
相手にこれを渡してしまったら、使い放題にされてしまいます。
多額の報酬だって、当然信じることはできません。
いかにも怪しげなため、連絡を中断しました。

 お金が欲しかった私は、パパ活に鞍替えしました。
今地道にパパ募集中です。
やりとりはできているし、面接の約束にもなりました。
チャンスが、やって来るかもしれません。
シングルマザーのパパ活
お金を助けます

I BUILT MY SITE FOR FREE USING